世田谷区のボロ市2018、2019のアクセス方法や出店情報は?トイレや交通規制などを地図で紹介!

12月と1月に2度開催される世田谷区のポロ市

実は、このイベントは400年以上の歴史を誇る古き良きイベントなんです。

それにしても、「ボロ市」という不思議なこの名前、気になりますよね。

そんな方は、以下よりご覧ください!

スポンサーリンク

世田谷区のボロ市2018、2019とは?

引用:http://park.tachikawaonline.jp

世田谷区のボロ市は、東京都の無形民俗文化財に指定されており、1578年と長く続くイベントとなっております。

しかも、露店は700以上食事や古着などの豊富な種類がそろっており1日当たり20万人と大変大盛り上がりみたいですよ。

他にも、大名行列といった昔の様子を表す風景も堪能でき1日を満喫できる内容となっております。

 

ボロ市の始まりは?

始まりは、安土桃山時代まで遡ります。

この時代に、楽市という市場税を納税しない自由な商売が認められましたが、江戸時代に移ったころには世田谷城がなくなり自然とこの市場も衰えてしまいました。

しかし、気が付いた時には年の終わりに歳の市が開かれ、明治には正月にも行われるようになったようです。

そして、現在では12月と1月の15、16日の4日間でイベントが開催されるようになりました。

年をまたいで、しかも全部の日程が連続で行われることなく行われるイベントは珍しいのではないでしょうか。

もしかすると、12月と1月ではイベントの雰囲気の違いを楽しめるかもしれませんね。

ボロ市の由来は?

始まりの時は、正月用品が主流だったようですが時代が進むにつれて古着やボロ布が中心となっていきました。

正式に「ボロ市」という名になったのは第二次世界大戦後のようですが、イベントの実際の様子より「ボロ市」となったようです。

そして、現在では骨董品・着物・植木・食料品といった様々なものが売られるイベントへ発展していきました。

特に深い意味はないようで、最初は古着などを売っていた名残から来ているようですね。

世田谷区のボロ市2018、2019の日程や時間、注意事項は?

それでは、こちらでは上記で軽く触れていましたが、世田谷区のボロ市2018、2019の日程や時間についてご紹介致します。

日程 12月15,16日 1月15、16日
時間 9:00~20:00
場所

東京都世田谷区世田谷1丁目 ボロ市通りとその周辺

 【東京都世田谷区世田谷1丁目】

最寄り駅 東急世田谷線 世田谷駅・上町駅、徒歩3分
注意事項
    1. ボロ市開催当日は、周辺一帯が交通規制となります。
      また駐車場もありませんので自家用車等の利用はご遠慮願います。
    2. ボロ市開催当日は相当の人出が予想されます。
      子どもさんには必ず大人の方の同伴をお願いします。
      また、迷子にならないよう十分にお気をつけください。
    3. 皆さんに気持ち良くボロ市を楽しんでいただくため、ゴミの持ち帰りにご協力ください。また、トイレは所定の仮設トイレ等をご利用ください。
せたがやボロ市保存会
TEL

世田谷区 世田谷総合支所地域振興課 03-5432-2831

世田谷ボロ市保存会(当日のみ) 03-3429-1829

公式サイト

https://www.tokyo-cci.or.jp

この他、託児所がないようなので小さなお子さんをお連れの方は混雑する中で大変かと思いますがはぐれないように一緒に行動してください。

また、12月と1月に開催されるということもあり肌寒い時期でもありますので体調管理は万全で挑みましょう!

スポンサーリンク

世田谷区のボロ市2018、2019 雨天時の開催は?

気になる雨天時のボロ市の開催についてですが、強風や豪雨でない限りイベントは中止にならないとのこと。

しかし、露店が多いため天候内容によっては個人の判断で営業はしない可能性もあるようです。

ですが、雨が降ると混雑する中で傘を差さなければいけなくなるので逆に混雑が緩和し、行きたいところへ行けるかもしれませんね。

ここは、どのように楽しむかは人それぞれですが・・・。

当日の雨天時については、世田谷区のHPで公開するとのこと。

世田谷区のボロ市2018、2019の名物は?

世田谷区のボロ市の名物と言えば「代官餅」になります。

味は、あんこ、きなこ、からみの3種類から選べるそうで値段は700円前後

毎回行列が出来て1時間前後待ち、さらには夕方には売り切れてしまうほど大人気。

 

その理由は、その場で炊き立てでつきたてということなのかもしれません。

そのため、寒い時期にはもってこいの一品ということもあり心も体も暖かくなりますね。

SNSや動画にはこのボロ市に参加し、代官餅のことが投稿されていましたのでご紹介致します。

 

とこのように行列ができていることやおいしかったこと、買えなかったことに対する悲しい声が挙がっていましたね。

それだけ、この代官餅が愛されているということがお分かりになったかと思います。

世田谷区のボロ市2018、2019の出店情報は?

出典:http://www.city.setagaya.lg.jp

世田谷区のポロ市では代官餅が名物で大人気だということがお分かりになったかと思いますが、他にはどのようなお店があるのでしょうか?

現在、わかっているのが東日本大震災復興支援物産展での出店情報になります。

※12月と1月では出店者が変わりますので注意してください!

場所 世田谷信用金庫本店駐車場 〒154-8581 東京都世田谷区世田谷1丁目1−23−3
時間 9時~20時
出店情報

12月 復興支援物産展 出展者

1月 復興支援物産展 出展者

地図

近くには、世田谷代官屋敷があります

この他の出展者情報は、まだ公開されていませんでした。

世田谷のボロ市2018、2019の出展者ですが実は、世田谷のボロ市に出店するお店はボロ市保存会という団体が募集して応募したお店が出店しているみたいですよ。

そのため、日本全国から色々なお店が集まるため普段ボロ市通りでは見受けられないお店がたくさん出店しているとのことです。

また、開催される年によってお店の内容が若干変わるかもしれませんが過去には以下のようなお店が出店していました。

・女の子と向けのオシャレなバックや人形

女の子向けの商品も売られていたみたいですね。

これは、想定外ですが色々な人に楽しんでもらいたいという事なのでしょうか?

子供たちが興味を注ぐものがあると賑わいを増しますね。

・タオルの生産地 愛媛県で作られたタオル

 

東京へ愛媛のお店が出店されたということなのでしょうか?

もしかすると、地元以外の方の商品を手にできるのもこのポロ市の楽しみの一つかもしれませんね。

・外国人に人気の盆栽

 

このような盆栽以外にも苔玉を使った小盆栽のようなものを売られているようです。

盆栽が、このような大きなイベントで帰るのももしかするとポロ市しかないかもしれませんね。

・こんな珍しいものまで・・・

 

今の時代にこのような昔ならではの置物を見ることは、大分減ったかと思いますので見ていて楽しいですね。

それにしても、軍隊の服や置物など「こんなのも売っているの?」、「どこで手に入れたの?」と思わせるものがたくさんありましたので、世田谷のボロ市に対して興味が注がれたのではないでしょうか?

この他、陶器や子供が遊べるおもちゃ、アンティーク、など普段私たちが行き来するデパートやお祭りでは手に入らないような商品が並んでいるので是非ご参加ください!

過去にどのような商品があったのかを知りたい方は、こちらをご覧ください。

スポンサーリンク

世田谷区のボロ市2018、2019のアクセス方法を地図で紹介!

世田谷のボロ市2018、2019の会場であるボロ市通りへのアクセス方法ですが、以下の内容となっております。

電車 三軒茶屋駅より
渋谷駅より
祖師ヶ谷大蔵駅より
成城学園駅より
世田谷駅と上町駅より降車後の行き方
バス 三軒茶屋より
渋谷より
祖師ヶ谷大蔵より
成城学園より
三軒茶屋ICより

電車

恐らく、ほとんどの方が電車を利用して世田谷のボロ市の会場へ行くことを計画されているのではないでしょうか。

混雑による遅延など予測ができないことが起こることも考えれますので、時間に余裕をもって乗車してくださいね。

ここでは、世田谷区のボロ市2018、2019の開催時間に合わせて乗り換えを知れべてみました。

           例  到着時刻:9時 日にち:12月15日

電車①三軒茶屋駅より 時間:6分 金額:150円

三軒茶屋駅 8時54分発 東急世田谷線各停 下高井戸行

            ↓6分

世田谷駅  9時着

その他の時間からお越しの場合は、詳しい時間や乗り換えについてはこちらから

電車②渋谷より 時間:21分 金額:310円

渋谷    8時39分発 東急田園都市線各停 中央林間行

            ↓4分

三軒茶屋  8時43分着

      8時54分発 東急世田谷線各停 下高井戸行 

            ↓6分

世田谷駅  9時着

その他の時間からお越しの場合は、詳しい時間や乗り換えについてはこちらから

電車③祖師ヶ谷大蔵駅より 時間:20分 金額:310円

祖師ヶ谷大蔵 8時35分発 小田急小田原線各停 柏行

           ↓6分

豪徳寺    8時41分

           ↓徒歩 5分

山下     8時46分着

       8時49分発 東急世田谷線各停 三軒茶屋行

           ↓6分

世田谷    8時55分着

その他の時間からお越しの場合は、詳しい時間や乗り換えについてはこちらから

電車④成城学園駅より 時間:21分 金額310円

成城学園駅     8時34分発 小田急小田原線各停 柏行

           ↓7分

豪徳寺    8時41分

           ↓徒歩 5分

山下     8時46分着

       8時49分発 東急世田谷線各停 三軒茶屋行

           ↓6分

世田谷    8時55分着

その他の時間からお越しの場合は、詳しい時間や乗り換えについてはこちらから

電車 世田谷駅と上町駅より降車後の行き方

電車でお越しの方は、東急世田谷線の世田谷駅と上町駅で降車してください。

・世田谷駅降車後の行き方

 

※注意 この地図は、「世田谷区一丁目」で検索した場合の行き方でして、この道の途中で恐らく世田谷のボロ市のお店が数多く並んでいると思いますので、もう少し短い時間で会場に向う事は出来ると思います。

・上町駅降車後の行き方

 

※注意 この地図は、「世田谷区一丁目」で検索した場合の行き方でして、この道の途中で恐らく世田谷のボロ市のお店が数多く並んでいると思いますので、もう少し短い時間で会場に向う事は出来ると思います。

バス 

会場近くのバス停は、「世田谷駅前」、「上町」になりまして、世田谷駅と上町より降車した方は恐らく使用しないと思います。

こちらでは三軒茶屋駅、渋谷駅、祖師ヶ谷大蔵駅、成城学園からの行き方をご紹介致します。

バス①三軒茶屋

三軒茶屋と言えば、世田谷のボロ市の会場である「世田谷駅」と「上町駅」を通る東急世田谷線の発着駅となります。

しかも、東急世田谷線以外にも田園都市線も通っているため、この駅を利用して世田谷のボロ市へ向かう方もいらっしゃるでしょう。

以下より乗る場所や乗るバスなどをご紹介致します。

乗車場所

引用:https://transfer.navitime.biz

系統、行先

渋21 上町駅、渋23 祖師ヶ谷大蔵駅、渋24 成城学園前駅西口、渋26 調布駅南口

金額 現金:220円 IC:216円
所要時間 約10分
降車バス停

世田谷駅前、上町

当日は、混雑する可能性が高いため「世田谷区役所入口」で降車しても良いかもしれません。数分で会場へ向かうことが出来ます。

時刻表

https://transfer.navitime.biz 

※こちらのサイトに入っていただいて、系統をクリックすると時刻表が表示されます。

三軒茶屋のバス停は、キャロットタワーの近くにあります。

7番乗り場⇒上町行き、祖師ヶ谷大蔵駅行き

13番乗り場⇒渋谷駅行き

バス②渋谷駅

渋谷駅は、JR線、東急線、東京メトロ、京王線といった関東の主要路線が数多くあり乗り換えが便利な駅でもあります。

そのため、世田谷のボロ市へ向かう際は田園都市線→三軒茶屋駅 東急世田谷線に乗り換えて向かう方法がありますが、乗り換えが多いため手間に感じる方もいらっしゃるのではないでしょうか?

そこで、バスを使って乗り換える手間を省き世田谷のボロ市を思う存分楽しむという手もありますね。

乗車場所

引用:https://bus.ekitan.com

系統・行先

渋21 上町駅、渋23 祖師ヶ谷大蔵駅、渋24 成城学園前駅西口、渋26 調布駅南口

金額 現金:220円 IC:216円
所要時間 約20分
降車バス停 世田谷区役所前、上町、世田谷駅前
時刻表

https://www.navitime.co.jp 

※時間と使用する日にちを変更してご利用ください!

渋谷駅で乗車する場所は、以下の通りですのでご参考にしてください。

0番乗り場⇒渋26 調布駅南口

3番乗り場⇒渋24 成城学園前駅西口

34番乗り場⇒渋21 上町駅、渋23 祖師ヶ谷大蔵駅

また、こちらのバス停はハチ公口側になりますのでご注意ください。

バス③祖師ヶ谷大蔵駅

祖師ヶ谷大蔵駅と言えば、新宿駅より小田急線で約20分で行き来できる距離にあります。

そのため、電車を利用して世田谷のボロ市へ向かう方もいらっしゃるかと思いますが、実はバスでも乗り換えをせずに向かうことが出来ます。

乗車場所

引用:https://mb.jorudan.co.jp

系統・行先

東急バス 渋23 渋谷駅、東急バス 等11 等々力操車所

金額 現金:220円 IC:216円
所要時間 約16分
降車バス停 世田谷駅前、上町

時刻表

 https://www.navitime.co.jp

※時間と使用する日にちを変更してご利用ください!

バス乗り場についてですが、詳しくは以下のようになっております。

・渋23⇒南口から少し歩いたセブンイレブンの近く(1番乗り場)

・等11⇒南口のロータリー(2番乗り場)

バス④成城学園

成城学園駅と言えば、小田急線の停車駅で14~22分ほどで行き来できる距離にあります。

しかも、近くには学校もあるため学生たちで世田谷のボロ市へ行くかもしれませんよね。

実は、電車で行く以外にもバスで行くことも可能なのはご存知でしたでしょうか?

乗車場所

引用:https://mb.jorudan.co.jp

系統・行先

渋24 渋谷駅

金額 現金:220円 IC:216円
所要時間 約20分
降車バス停 世田谷駅前、上町、世田谷区役所前

時刻表

https://www.navitime.co.jp

※時間と使用する日にちを変更してご利用ください!

バスの乗車場所ですが、成城学園駅の南口になります。

上記の画像では、赤くなっている部分より渋24が出発します。(1番乗り場)

近くにもバス停があるため気を付けてくださいね。(2番乗り場)

ここからは、車で世田谷のボロ市へ向かう行き方をご紹介致します。

上記の注意事項の項目でも書きましたが、ボロ市保存会のHPには車よりバスや電車といった公共交通機関のご利用がオススメです。

しかし、たくさんの商品を買う予定だったりや大勢でいらっしゃるといった方は以下の行き方を参考にしてみてください!

車で来る祭は、ほとんどの方が高速道路をご利用されると思いますので、最寄りの料金所である「首都高速 三軒茶屋IC」よりご案内致します。

ちなみに、「首都高速 三軒茶屋IC」の他に「首都高速 用賀料金所」など多くの出入り口があるのですが、「首都高速 三軒茶屋IC」の方が道がわかりやすいのでオススメです!

目的地 東急世田谷線 世田谷駅

住所  東京都世田谷区世田谷4−9−6

地図では、三軒茶屋ICの近くにある「モスバーガー 三軒茶屋店」より表示致します。

 

ちなみにですが、他にも用賀料金所や池尻ICなどがありますが、どこから来るにしても行きやすいのは三軒茶屋ICから降りたときのルートのようです。

世田谷区のボロ市2018、2019の駐車場は?

車での来場は、駐車場が少ないため主催者側ではあまりオススメ出来ないようですが、個人それぞれの何かしらの理由で、車で来場される方もいらっしゃるのではないでしょうか?

以下よりボロ市通り周辺のコインパーキングを紹介しますので、参考までにご覧ください!

①コインパーク世田谷3丁目

こちらのコインパーキングは、世田谷駅から見た時にボロ市通りとは逆側にあります。

会場からは、少し離れてしまいますが恐らく交通規制の影響は受けにくいと思いますので、混雑は避けられるかもしれませんね。

住所 東京都世田谷区世田谷3丁目146
営業時間 24時間営業
金額

通常料金【 8:00-22:00 】 20分/200円【 22:00-8:00 】 60分/100円
最大料金【 8:00-22:00 】 2400円【 22:00-8:00 】 500円

※Pontaポイントたまるみたいですよ。

収容台数 3台
地図  

②リパーク世田谷3丁目第4

 

こちらの駐車場も世田谷駅から見た時にボロ市通りとは逆側にあります。

ちなみに、上記の「①コインパーク世田谷3丁目」の近くにありまして、どちらかが埋まっていた際には場所を探しやすいかと思います。

注意点ですが、こちらのパーキングに来る途中の道が狭いため、大きめの車で来る際は気を付けてください!

住所 東京都世田谷区世田谷3丁目19
営業時間 24時間営業
金額 08:00-22:00 20分 200円
22:00-08:00 60分 100円
収容台数 6台
地図

 

③TOMOパーキング弦巻

 

こちらは、世田谷のボロ市の会場に近い駐車場となっております。

住宅街の中にあり、大通りからは入りずらそうな場所にありますので、慎重に駐車してくださいね。

住所 東京都世田谷区弦巻1-46-15
営業時間 24時間
金額 8:00~22:00 30分¥200
22:00~8:00 120分¥100
最大料金 全日 12時間¥1000
収容台数 4台
地図  

④弦巻1丁目第5

 

こちらの駐車場は、今までご紹介致しました①~③と比べると入りやすく収容台数が多いものとなっております。

もしかすると、家族といった大多数で来場される際は、こちらの駐車場が使いやすいかもしれませんね。

住所 東京都世田谷区弦巻1丁目37
営業時間 24時間営業
金額 08:00-20:00 30分 200円
20:00-08:00 60分 100円
収容台数 9台
地図  

スポンサーリンク

世田谷区のボロ市2018、2019の交通規制を地図で紹介!

世田谷のボロ市の交通規制についてですが、広範囲で場所を固めて規制をかけるわけではないみたいです。

以下の地図の赤い線は、ボロ市のお店が並ぶ場所を指しているものになりますので、この辺りは規制がかかることになるでしょう。

世田谷区のボロ市2018、2019 トイレの場所を地図で紹介!

世田谷のボロ市は、飲食をはじめ多くのお店が出店されます。

そのため、長時間歩きまわることも考えられます。

そうすると、行きたくなるのがトイレですよね!?

ということで、こちらではトイレの場所を紹介していきます。

こちらの地図で言うと人の姿が書かれているところが、トイレの場所になります。

この他、世田谷駅のボロ市とは逆方向の上町駅側の作業用スペースがあるみたいでそこにも設置されるとのことです。

ボロ市開催のために作られた仮設トイレや公衆トイレがありまして、多くの人で賑わいを見せると考えら設置したものでしょう。

使用した際には、是非清潔を保ちましょう!

世田谷のボロ2018、2019の混雑状況は?

世田谷のボロ市は、1日あたり20万人が来場するという大人気なイベントとなっています。

そのため、どのくらい混雑するのか皆さんは気になりますよね。

調べてみると・・・、

といったように周囲が埋め尽くされてしまっていますね。

けれど、ここまで混雑すると歩きずらく疲れてしまうかもしれませんがこの場の雰囲気を味わうのも一つの楽しみ方かもしれません。

ちなみに、混雑が少ない時もあったようでこのような投稿もありました。

この2つの投稿は、1月のようなのでもしかするとゆ~っくりと買い物をしたい方は12月より1月の来場が良いかもしれませんね。

もちろん、混雑状況はその年によって違うと思いますので混雑することは予想の上で計画を立てることをオススメ致します。

世田谷区のボロ市2018、2019の穴場時間は?

1日20万人もの賑わいを見せる世田、谷のボロ市。

それでも、売られているのはおもちゃや食品、衣類など何でも揃っていて買い物は楽しみたいですよね。

そんな方にオススメなのが開催時間の9時です。

理由は、朝早くということもありお客さんは少ないようです。

世田谷のボロ市の常連さんだと、開催時間前に出店場所の見回りをして何を買うかを見定めるそうです。

遠くから来られる方は、難しいかもしれませんが例年の混雑状況を避けたい方は是非早めの時間にお越しください。

また、最終日の1月16日はどのお店も商品を売り尽くしたいので値下げが実施されるみたいで会場に足を運ばれる方の中には、この時間を狙う人もいらっしゃるようです。。

値下げをするかしないかは、そのお店次第なので正確な事はお伝え出来ませんがもしかすると普段よりはお手ごろな価格で手に入る商品もあるかもしれませんね。

世田谷区のボロ市はここまですごかった!

普段、世田谷駅をご利用の方は驚くかもしれませんが実は、世田谷区のボロ市が開催されている間は安全を配慮してのことなのか駅員が配置され、運賃の受け渡しや乗降の整理など行っているとのこと。(普通なら無人駅のようです。)

また、東急世田谷線東急世田谷線はボロ市開催期間中は例年ですと本数を増量して運行しているようです。

 

しかも、1日当たり20万の来場客で埋め尽くされるイベントということもあり本数を増量するだけでなく運行自体にも影響が出るみたいですよ。

というように過去には混雑があったとのことなので是非早め早めの行動をしていきましょう!

この他、過去には東急世田谷線のボロ市を開催する場所以外にもこんな看板が立てられていたみたいですよ。

  ここまで大々的に周知されていることを見ると、それだけ東急世田谷線全体でもイベントを盛り上げようという雰囲気があるということが伺えますね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする